【5ツ星】安全で安心できるドッグフードのお手本

カナガン チキン
現在愛用中のドッグフード。イギリス産の高級グレインフリー製品。安全面も栄養面も抜群なのにコスパが良すぎるのが魅力。市販の製品と変わらないコスパでこの安心感は他にはありません。
⇒評価した記事はコチラ
アランズナチュラルドッグフード
厳選された、たった11種類の原材料で作られたドッグフード。安全安心度は圧倒的なNo1。価格は少し高めですがそれだけの価値はあり。最高のドッグフードのひとつであることは間違いありません。
⇒評価した記事はコチラ

高級フードの癖にコスパ良すぎ!グレインフリーカナガンを評価!

穀物を使用しないドッグフード(グレインフリー)の中で、一際評判が良いのが「カナガン チキン」。店頭販売はなく、ネット通販でしか手に入らない最高級プレミアムフードです。ペット先進国であるイギリスの製品なので期待度は高いですが、今回も広告は無視して原材料・成分から客観的に評価したいと思います。

tmp00068
商品名 カナガン チキン
メーカー
種類 総合栄養食/ドライフード/全ライフステージ・全犬種用
参考価格(税抜) 3,960円(税抜・単品購入時)
内容量 2,000g
コスパ 約166円/日(1日あたり84g換算)
生産国 イギリス

※コスパはミニチュアダックスフンド(6Kg)の1日分を想定。
(コスパは参考価格で算出。実売価格ならコスパが良くなる可能性あり)
(内容量の多いパックを購入した場合もコスパが良くなる可能性あり)
※2015年1月15日より値上がりしましたので金額を修正しております。

 

原材料と保証成分一覧

それでは原材料と保証成分を解説します。

まずは公表されている原材料と保証成分をご覧ください。
危険性があり望ましくないとされる原材料は赤色で表記します。
(賛否両論ある原材料も赤色で表記)

なお、ビタミン・ミネラル類に関しては、賛否両論がありすぎて
私の知識では判断しようがないため評価対象外とします。

難しいことはわからなくても
赤色が多ければ「ヤバいかも!」と思って頂ければOK。
後ほど、わかりやすく解説しますのでサラッと見てください。

まずは原材料をチェック。

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 16,250IU、ビタミンD3 2,400IU、ビタミンE 240IU)、グルコサミン1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

続いて保証成分をチェック。

成 分 保有率 基準値 比 較
粗タンパク質 33.0%以上 18.0%以上 +15.0%
粗脂質 17.0%以上 5.0%以上 +12.0%
粗繊維 3.5%以下 4.0%以下 -0.5%
粗灰分(ミネラル) 9.0%以下 8.0%以下 +1.0%
水 分 8.5%以下 10.0%以下 -1.5%

※粗タンパク質と粗脂質の栄養基準はAAFCO(成犬維持)を参照。
※上記2点以外はネット上などの情報より暫定的に決定。あくまで参考までにどうぞ。

総合評価!高級なのにビックリするほどコスパが良いです!

それでは総合評価を発表しましょう!

 

★★★★★  星5つです!

 

ネット上ではグレインフリーの代表格となっている「カナガン」。

他のサイトでも高評価でランキングインしていますが
実際に調べてみると確かに安全で安心できるドッグフードでした。

 

単純に穀物を使用していないだけでなく
穀物の持つメリットもカバーしながら
全体のバランスを良く考えられた製品だと思います。

当然、人工添加物は不使用です。

穀物は含まれてないけど、その他の原材料がなぁ……と感じる
残念なグレインフリー製品ではありません。

 

穀物アレルギーに悩まされるワンちゃんや
胃腸が弱いワンちゃんの救世主になり得る製品かもしれません。

良質なお肉がメインなので「おやつ好き」や「ウエットタイプ(缶詰)好き」の
ワンちゃんの食い付きアップも狙えますね。

 

また、調査する中で、とても嬉しい誤算がありました。
それは「コスパがめちゃくちゃ良いこと!」です。

ネットでしか購入できないイギリス原産の
高級ドッグフードなのに、価格がかなり安いのです。

厳密に言うと単価あたりは3,960円と高いのですが
1日の給餌量が少ないので、1袋が長持ちします。

結果、1日にかかる費用が少なくなるので
ロイヤルカナンなどの市販の高額フードよりもコスパが良くなります。

こんなに良い製品を、こんなに安い価格で購入できるの!? と驚きです。

個人的にグレインフリー(穀物不使用)の思想はなく
正直、あまり興味はなかったのですが
これは試してみる価値があると思いました(笑)

 

主成分は良質なチキン尽くしで動物性たんぱく質は文句なし!

それでは原材料をしっかりとチェックしていきましょう!

まず主成分は「骨抜きチキン生肉」と「乾燥チキン」
この2つの原材料だけで配合原材料の50%以上を占めています。

しかも原材料全てがヒューマングレイド(人間が食べられる高品質で新鮮な食材)なので
良質な動物性タンパク質をしっかりと摂取できることになります。

ただ単に穀物を使用していないだけでなく、良い肉をしっかりと吸収できる
栄養価の高いグレインフリー製品であることがわかります。

肉類は犬にとって1番大切な成分ですので、ここに安心感があるのは嬉しいですね。

 

特徴的なのがサツマイモ!穀物のメリットを補います!

穀物類を食べるメリットとして挙げられるのが“腹持ちの良さ”です。

消化に時間がかかる反面、空腹感を満たすという利点があります。
(肉は4時間ほどで消化されるが、穀物類は16時間ほど必要と言われます)

この穀物のメリットをカナガンでは「サツマイモ」でカバーしています。

サツマイモを含むドッグフードはあまり見かけませんが
穀物代わりに使用するにはベストな原材料だそうです。

その理由は「ゆっくり消化されるけど消化率が高い」からです。

つまり、胃腸に優しく、しかも腹持ちが良いと言えます。

穀物類は消化不良になることも多いので
「穀物類 < サツマイモ」と言えるかもしれません。

では、なぜサツマイモを使用したドッグフードが少ないのか?
それはコストが高いからだそうです。サツマイモはカナガンのアピールポイントですね。

 

良質な脂肪は、栄養にも食い付きにも重要!

ドッグフードの成分を比較するうえで
非常に重要なポイントになるのが「油(脂肪分)」。

カナガンでは鶏脂とサーモンオイルをメインに使用しています。

どちらも良質な油なので、胃腸の負担を軽減できるし
ニオイでワンちゃんの食い付きアップも期待できます。

油は、とても大切なポイントなのに
企業が手抜きをする1番のポイントでもあるので
ここに手を抜かないことは高評価です。

ちなみに、手抜きの代表原材料は「動物性油脂」って奴です。

かなり多くのドッグフードで使用されていますが
決して良いものではありませんのでご注意を。

 

天然成分だけなので保存方法には要注意!

上記の他に使用されている原材料を見ても
特に怪しいと感じられるものはありません。

あえて言うならば、チキングレイビー、セイヨウハッカ、アニスの実など
香料として使用されている原材料が多いことです。

いずれもナチュラルな成分ですので、問題はありませんが
安価なドッグフードでは「香料=クサイものに蓋」という
イメージがありますので、すこーし気になります。

 

あとは、保存料・酸化防止剤が
どれなのかわからないというのが気になります。(私の勉強不足ですいません)

おそらくビタミンEとハーブ類だと思いますが
天然成分である以上、犬には優しいけども酸化しやすいとも言えます。

品質管理はしっかりしないと、酸化やカビの元になりますので
開封後は口をしっかりと閉じて、冷暗所に保存するのが必須です。

 

カナガンチキンの評価まとめ

カナガンを推しているサイトの多くが「グレインフリー最高!」と言いながらも
穀物を使用しているNDFナチュラルドッグフードを、ランキング1位にしているので
「実際どうなの!?」と思っていましたが、想像以上に良い製品でした。

ホームページを覗いてみると
商品の管理体制もかなり厳重に管理されており、会社の信頼度も高め。

グレインフリーの製品で良い商品を探している! というのであれば
試してみる価値のある製品だと思います。

また、何よりもコスパが抜群に良いので、私同様にグレインフリーに対して
あまり興味のない方にも、充分におすすめできる製品です。

市販の製品と変わらないコスパなのに
安全で安心できる高級ドッグフードと言えます。
安いのに高品質なんて嬉しすぎます(笑)

 

ただし、粗脂質が17.00%と高めなので
肥満犬や太りやすい体質のワンちゃんには注意が必要かもしれません。

はじめは給餌量を守ることが大切になってきます。

さらに、粗たんぱく質も33.0%とかなり高いので
今まで穀物中心だったワンちゃんがいきなり切り替えると
思わぬ体調不良を起こすかもしれません。

今までのドッグフードが穀物系であれば、必ずゆっくりと切り替えてあげましょう!

 

私も実際に購入してみようと思います!
「良い商品見つけた!」って感じです。(愛犬が好きになるかは別ですが……)

商品詳細は公式HPに記載してありますので
興味があれば是非チェックしてみてください。

⇒イギリス最高級のドッグフード『カナガンチキン』の公式サイトはコチラ

 

PS
カナガンを実際に購入し愛用しております。
読者の皆様もたくさん購入されておりますが
カナガンに関して別の記事も書きましたので検討中であれば参考にしてください。
『おすすめだけど知って欲しい!カナガンチキンの4つの危険性!』
『【安全安心】穀物不使用!私がカナガンを購入した理由と評判口コミ!』

 

どのドッグフードが良いかわからないときは……画像をクリック!

コレ凄い!本当に購入したいと思った安全・安心ドッグフードを紹介!

コメントを残す