口がクサイ!愛犬の口臭はドッグフードで予防改善できるのか?

カワイイけれど口が臭い、、、愛犬の口臭が気になる方は多くいます。

ウソかマコトか、80%以上のワンちゃんが
何らかの口内トラブルを抱えているらしい^^;

口臭の改善・予防対策はドッグフードでもできるのでしょうか?

bernese-mountain-dog-208092_640

まず、結論からお伝えします。
犬の口臭にはザックリと分けて以下、2種類の原因があります。

 歯や歯肉の汚れや病気によって口がにおうタイプ

 胃腸などの問題で消化不良がおき息がにおうタイプ

前者であればドッグフードでの予防・改善は無理。
しかし、後者であれば大きな改善を期待できます。

 

口のニオイには歯磨きが1番!

歯の汚れやトラブルが原因であれば、1番の解決策が「歯磨き」です。

私たちのように歯ブラシでブラッシングするのもありですが
ガーゼのような布を指に巻いて、それで歯を拭いてあげる方が簡単です。

歯磨き粉は一切不要で、水で濡らした布で磨くだけでOK。

毎日するのが理想的ですが、数日に1回程度でも問題ありません。

 

歯磨きのポイントは、しっかりと奥歯まで磨いてあげること。

前歯は真っ白で綺麗であっても
奥歯には黄色や茶色になった歯垢・歯石が
たっぷり付着してることがよくあります。

これを取り除くだけで、随分ニオイが変わってくるはず。

市販されている歯磨きガム、スプレー、サプリメントなどは
あくまで補助として使用するようにし、基本はあくまで「歯磨き」です。

 

ただし、これはあくまで歯のトラブルの予防策。

もし、既に歯や歯肉に異常があるなら
早めに獣医さんにみてもらいましょう。

犬にとって歯周病は大きな病気の原因にもなりかねません。
歯磨きは治療ではないのでご注意を!

 

息のニオイには消化吸収率の高いドッグフードを!

愛犬の息がクサイ場合は、胃腸などの消化器官の問題になり
消化不良が起きている可能性が高いです。

健康的なウンチは出ていますか?
ウンチの状態も良くないならば消化不良が確定的。

給餌量とドッグフードの見直しが必要です。

 

見直しのポイントは、アレルゲン物質が含まれない
できるだけ消化吸収率の高いドッグフードを選ぶこと。

ハーブ系が多い製品もおすすめできます。

また、ご飯のあげすぎも消化不良の原因になるので
製品に記載のある給餌量をチェックして与えてください。

ドッグフードを変えるだけで、かなり息のニオイが変わりますよ。

具体的な商品がわからないときは
消化吸収率が高く、ハーブも配合されている
アランズナチュラルドッグフードがお手本になりますよ。
【超まとめ】アランズナチュラルドッグフードの評判完全解説!

口のニオイか、息のニオイか見極める方法!

口臭の原因が歯なのか、息なのかを見極める簡単な方法があります。

それは実際にガーゼなどで歯を拭いてみること。

ガーゼに汚れが多く付着し、ニオイがするなら歯が原因。
もし、汚れやニオイがないなら息が原因となります。

しかしながら、多くの場合は併発していることが多くあります。

「良質なドッグフードを与えて歯を磨く」が最強です。

 

なお、息を改善するためのサプリなども販売していますが
個人的にはおすすめしません。

品質の良いドッグフードを与えるだけで
ゆっくりとですが、腸内環境はグッと良くなります。

急激に改善しようとするのではなく
ゆっくりのほうが愛犬への負担がありませんので。

 

女性とイヌが見つめ合う姿

コメントを残す