【5ツ星】安全で安心できるドッグフードのお手本

カナガン チキン
現在愛用中のドッグフード。イギリス産の高級グレインフリー製品。安全面も栄養面も抜群なのにコスパが良すぎるのが魅力。市販の製品と変わらないコスパでこの安心感は他にはありません。
⇒評価した記事はコチラ
アランズナチュラルドッグフード
厳選された、たった11種類の原材料で作られたドッグフード。安全安心度は圧倒的なNo1。価格は少し高めですがそれだけの価値はあり。最高のドッグフードのひとつであることは間違いありません。
⇒評価した記事はコチラ

ウンチが臭いっを改善できるフード!ペティオリモナイトラボを評価!

便のニオイを抑えることに特化した変わり種のドッグフード「ペティオ (Petio) リモナイトラボ」。気になる便臭をを約80%カット! のキャッチコピーが斬新すぎます(笑)口コミ評判では本当にニオイが消えると評判ですが、そんな強力な脱臭効果があるなら逆にヤバそう、、、どんな製品なのか原材料からチェックしてみました。

tmp00120

商品名 ペティオ (Petio) リモナイトラボ
メーカー ペティオ
種類 総合栄養食/セミモイスト?/全犬種用
参考価格(税抜) 837円(Amazon参考価格より税抜)
内容量 600g
コスパ 約237円/日(1日あたり170g換算)
原産国 日本

※コスパはミニチュアダックスフンド(6Kg)の1日分を想定。
(コスパは参考価格で算出。実売価格ならコスパが良くなる可能性あり)
(内容量の多いパックを購入した場合もコスパが良くなる可能性あり)

 

原材料と保証成分をチェック!

それでは原材料と保証成分を解説します。

まずは公表されている原材料と保証成分をご覧ください。
危険性があり望ましくないとされる原材料は赤色で表記します。
(賛否両論ある原材料も赤色で表記)

なお、ビタミン・ミネラル類に関しては、賛否両論がありすぎて
私の知識では判断しようがないため評価対象外とします。

難しいことはわからなくても
赤色が多ければ「ヤバいかも!」と思って頂ければOK。
後ほど、わかりやすく解説しますのでサラッと見てください。

まずは原材料をチェック。

肉類(鶏・鶏レバー)、小麦粉、脱脂大豆、でんぷん類、脱脂米ぬか、植物性油脂、リモナイト、食塩、かつお粉末、オリゴ糖、乳酸菌(熱処理済)、γ-リノレン酸、グリセリン、ミネラル類(カルシウム・マンガン・亜鉛・鉄・銅・ヨウ素・コバルト・ケイ素)、プロピレングリコール、ph調整剤、リン酸塩(Na)、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(V.E・エリソルビン酸Na・V.C)、ビタミン類(A・B2・B12・D・E・コリン)、香料、トマト色素、メチオニン

続いて保証成分をチェック。

成 分 保有率 基準値 比 較
粗タンパク質 15.5%%以上 18.0%以上 -2.5%
粗脂質 7.0%以上 5.0%以上 +2.0%
粗繊維 3.0%以下 4.0%以下 -1.0%
粗灰分(ミネラル) 8.0%以下 8.0%以下 ±0.0%
水 分 30.0%以下

※粗タンパク質と粗脂質の栄養基準はAAFCO(成犬維持)を参照。
※粗繊維と粗灰分、水分の基準値はネット上などの情報より暫定的に決定。
あくまで参考までにお願いします。

総合評価:切り口は面白けど合成添加物が多すぎ、、、

それでは総合評価を発表します!

 

★・・・・ 星1つです!

 

ウンチのニオイを約80%カットする「ペティオ (Petio) リモナイトラボ」。

その効果は劇的で、使用から3~8日目頃には効果を実感できるらしい。
口コミ評判をチェックしても「本当にウンチのニオイが減った」と皆さん驚いています。

ウンチがある程度クサイのは当たり前でしょ? とも思いますが
室内飼育のお宅にとって、ありがたい製品なのも気持ちはわかります。

 

しかしながら、「効果が強い=原材料が強い」の図式が成り立つのも事実。
原材料をチェックしてみると、やはり合成添加物が多い点が気になります。

ウンチのニオイが減るのは嬉しいが犠牲も大きい。
さらにセミモイストタイプなので、かなり強力な合成添加物も使用。

ウンチのニオイを我慢するか、危険を受け入れるか、、、非常に悩ましい
って、ウンチのニオイを我慢するに決まってんだろ!

 

主原料はガッチリお肉!でも、その後はボロボロ!

主原料第1位は肉類(鶏・鶏レバー)。
スタートダッシュは綺麗に成功ですが、このあとの原材料が良くない。

小麦粉、脱脂大豆、でんぷん類と犬の苦手な物のオンパレード。

1日あたりの給餌量が170gと、かなり多いことからもわかりますが
恐らく栄養価と消化吸収率が低いドッグフードです。

いっぱい食べないと、充分な栄養を摂取できないパターンです。

 

リモナイトって一体何なの!?

本製品の1番の特徴がリモナイト。
ウンチのニオイを軽減させる原材料です。

阿蘇山の噴火により作られた火山湖の
湖底にある推積物がリモナイトなんだとか。

とても不安定な物質であり、周りのガスや物質と結びつきやすく
この吸着力によってニオイを閉じ込めてしまうそうです。

 

避けたい原材料・合成添加物がいっぱい入ってます!

脱脂大豆から始まり、食塩、プロピレングリコール
ph調整剤、ソルビン酸K、エリソルビン酸Na、香料と
できれば避けたい原材料がてんこ盛りです。

なかでも脱脂大豆は人間も家畜も食べてはいけない素材。
※人間も家畜も脱脂大豆を食べていました。誤った情報を記載し申し訳ありません。
しかし、危険な材料であることは変わりなく避けたい原材料となります。

なかでもプロピレングリコールはドイツで完全に使用禁止の物質。

もちろん、微量しか使用されていないと思いますが
これだけ嫌な合成添加物がズラりと並ぶと萎えますね。

 

ペティオ (Petio) リモナイトラボの評価まとめ

キャッチコピーに偽りはなく
たしかにウンチのニオイは減少するようですが
それと引き換えにする代償が大きすぎます。

しかも価格も高いので、全く購入する気になれません。
「5ツ星の製品」よりも高いですから^^;

そもそも良質なドッグフードを食べていれば
ウンチの量も、ニオイもひどくなりません。

製品としての切り口は面白いけど、購入することはないですね。

 

どのドッグフードが良いかわからないときは……画像をクリック!

コレ凄い!本当に購入したいと思った安全・安心ドッグフードを紹介!

コメントを残す