【5ツ星】安全で安心できるドッグフードのお手本

カナガン チキン
現在愛用中のドッグフード。イギリス産の高級グレインフリー製品。安全面も栄養面も抜群なのにコスパが良すぎるのが魅力。市販の製品と変わらないコスパでこの安心感は他にはありません。
⇒評価した記事はコチラ
アランズナチュラルドッグフード
厳選された、たった11種類の原材料で作られたドッグフード。安全安心度は圧倒的なNo1。価格は少し高めですがそれだけの価値はあり。最高のドッグフードのひとつであることは間違いありません。
⇒評価した記事はコチラ

無添加ドッグフードボッシュを評価!地味だが安全安心な硬派な印象あり!

愛犬家には有名なドイツの無添加ドッグフード「bosch(ボッシュ)」。こちらの製品も皆様からたくさん調査依頼を頂いてます。注目の製品ですね。製品ライナップがたくさんありすぎてどれを調査しようか迷いましたが、今回は1番人気っぽい「ハイプレミアムアダルトミニ ラム&ライス」を評価します。


tmp00230

商品名 ハイプレミアムアダルトミニラム&ライスドッグフード
メーカー bosch(ボッシュ)
種類 総合栄養食/ドライフード/成犬用
参考価格 1,700円(楽天某ショップの販売価格)
内容量 1,000g
コスパ 約161円/日(1日あたり95g換算)
原産国 ドイツ

※コスパはミニチュアダックスフンド(6Kg)の1日分を想定。
※内容量の多いパックを購入されてもコスパはもっと良くなります。

 

原材料と保証成分をチェック!

それでは公表されている原材料と保証成分を解説しましょう!

危険だと考えられる成分、望ましくない成分は赤色で表記します。
(賛否両論ある原材料も赤色で表記します)

難しいことはわからなくても
赤色が多ければ「ヤバいかも!」と思って頂ければOKです。

後ほど、わかりやすく解説しますのでサラッと見てください^^

まずは原材料をチェック!

鶏肉(20%以上)・ライス(17%以上)・コーン・ラム肉粉(5%以上)・コーングルテン・キビ・動物性脂肪(鶏)・ビートパルプ(カブ繊維)・卵(乾燥)・加水分解肉(鶏肉)・亜麻仁・魚粉(サケ・イワシ・アカウオ・ニシン)・肉粉(鶏肉・ラム肉・豚肉)・魚油・酵母(乾燥)・エンドウ豆・ナチュラルザルツ・セルロース繊維・貝粉(0.1%以上)・塩化カリウム

酸化防止:天然のαトコフェロール+プロピルガレート(天然のタンニン由来)

続いて保証成分!

成 分 保有率 基準値 評 価
粗タンパク質 25.0%以上 22.0%以上
粗脂質 14.0%以上 8.0%以上
粗繊維 2.5%以下 4.0%以下
粗灰分(ミネラル) 6.5%以下 8.0%以下
水 分 10.0%以下 10.0%以下

 

総合評価:原材料の内容は地味。でも会社の誠意が伝わってくる製品。

それでは総合評価を発表しましょう。

 

★★★★・ 星4ツです!

 

愛犬家の間でも話題のドイツ産無添加ドッグフード「ボッシュ」。

その認知度の高さが証明する通り
とても優良で信頼できる製品であることがわかりました。

安全なドッグフードを作り、犬にも飼い主にも安心して利用してもらいたい。
そんな気持ちが伝わってくるドッグフードです。

ただ問題は原材料の質は良いけど
材料自体にはそれほどの魅力を感じないこと。

星4ツの価値はありますが、星4ツの中では優先順位は低めです。

 

原材料が特別良いのではない。製造工程が素晴らしい。

それでは原材料を詳しく見て行きましょう。

前述したとおり原材料のラインナップ自体はあまり魅力がありません。

むしろ、この価格で主原料第3位がコーンであることは残念ですらあります。

この他にも、コーングルテン・動物性脂肪(鶏)・ビートパルプ(カブ繊維)
加水分解肉(鶏肉)・ナチュラルザルツ(天然塩のこと)など
普段であればあまりオススメできない原材料が多く含まれています。

では、このラインナップなのになぜ評価が星4ツなのか?

それは製造工程にとてもこだわっているからです。

 

原材料は第三者機関の厳しい調査を合格。

穀物類はすべてドイツ農林省で
認証を受けた無農薬・有機栽培のものを使用。

また、肉類は独占農場で安全な餌を食べ
健康的に大切に育てられた安全な肉のみ使用しています。

人間が食べられるヒューマングレイドであることは当然として
それ以上の価値がある原材料が使用されています。

つまり、普段だったらNGのコーングルテン・動物性脂肪などでも
ボッシュのクオリティであれば問題ないと言えます。

 

原材料を管理の行き届いた自社工場で加工。

原材料が良くても、加工の工程で添加物を入れたり
工場そのものが不衛生であったりしては意味がありません。

ボッシュは、もちろん人工添加物は無添加。

そして国際認証を取得した自社工場で
安全・清潔な環境でドッグフードに加工されています。

 

輸送方法にもこだわりあり。

加工し、製品化した後は
保冷コンテナを使用して輸送されます。

人工添加物を使用していないため
腐りやすいデメリットはありますが
その点を充分に考慮した輸送方法が採用されています。

 

bosch(ボッシュ)ハイプレミアムアダルトミニ ラム&ライス評価まとめ

ボッシュの人気の秘密は
この消費者想いの製造工程にあると思います。

安全・安心であることにこだわり
それを第三者機関を通して証明する。

そして、それをわかりやすいように情報化する。

一見、当たり前のように感じますが
これができているドッグフード会社は少ないです。

ボッシュは良い会社で作られた、良い製品なんだろうと想像できます。

ただね、、、

原材料そのものには魅力がないので
この点をあなたがどう捉えるかが重要となります。

星3ツレベルの商品と内容はそれほど変わらないけど
原材料ひとつひとつの品質が高いというイメージです。

とは言え、穀物、肉類のバランスが取れた製品ではあるので
アレルギー物質が入っていなけば、一度試してみる価値はあると思います。

ちなみに我が家のワンコはラムアレルギーなので、この商品はNGです^^;

 

どのドッグフードが良いかわからないときは……画像をクリック!

コレ凄い!本当に購入したいと思った安全・安心ドッグフードを紹介!

コメントを残す