【5ツ星】安全で安心できるドッグフードのお手本

カナガン チキン
現在愛用中のドッグフード。イギリス産の高級グレインフリー製品。安全面も栄養面も抜群なのにコスパが良すぎるのが魅力。市販の製品と変わらないコスパでこの安心感は他にはありません。
⇒評価した記事はコチラ
アランズナチュラルドッグフード
厳選された、たった11種類の原材料で作られたドッグフード。安全安心度は圧倒的なNo1。価格は少し高めですがそれだけの価値はあり。最高のドッグフードのひとつであることは間違いありません。
⇒評価した記事はコチラ

ソリッドゴールドを評価!安全だがビタミンとミネラルの添加が多いかも。

多くの愛犬家から愛されているプレミアムドッグフード「ソリッドゴールド」が2015年2月からパッケージや原材料、価格を一新しました。そこで今回は新しくなったソリッドゴールドを調査します。シリーズでいくつか種類がありますが、こちらの記事では小型犬用の『ウィービット』を評価します。


tmp00297

商品名 ソリッドゴールド ウィービット
メーカー・輸入元 株式会社KMT
種類 総合栄養食/ドライフード/小型犬用
参考価格(税抜) 2,879円
内容量 1,800g
コスパ 約147円/日(1日あたり92g換算)
原産国 アメリカ

※コスパはミニチュアダックスフンド(6Kg)の1日分を想定。
※参考価格で計算していますので、実売価格はもっとコスパが良くなる可能性があります。
※内容量の多いパックを購入してもコスパはもっと良くなります。

 

原材料と保証成分をチェックしましょう!

それでは公表されている原材料と保証成分を解説しましょう!

危険だと考えられる成分、望ましくない成分は赤色で表記します。
(賛否両論ある原材料も赤色で表記します)

難しいことはわからなくても
赤色が多ければ「ヤバいかも!」と思って頂ければOKです。

後ほど、わかりやすく解説しますのでサラッと見てください^^

まずは原材料をチェック。

バイソン・オーシャンフィッシュミール・玄米・エンドウ豆・カノラ油(混合トコフェロールによる保存処理)・オートミール・豆タンパク質・乾燥卵・米ぬか・挽き割り精製大麦・サーモンミール・トマト絞り粕・天然風味料・フラックスシード・・塩化コリン・DLメチオニン・塩化カリウム・サーモン油(混合トコフェロールによる保存処理)・タウリン・乾燥チコリ根・L-カルニチン・ニンジン・パンプキン・リンゴ・クランベリー・ブルーベリー・ブロッコリー・パセリ・スペアミント・アーモンド油(混合トコフェロールによる保存処理)・ゴマ油(混合トコフェロールによる保存処理)・ユッカシジゲラエキス・乾燥ケルプ・タイム・ヒラマメ・ビタミンA・ビタミンD3・ビタミンE・硫酸亜鉛・ナイアシン・硫酸第一鉄・L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(ビタミンC源)・パントテン酸カルシウム・チアミン硝酸塩・硫酸銅・リボフラビン・ピリドキシン塩酸塩・硫酸マンガン・亜鉛化合物・葉酸・ヨウ化カルシウム・マンガン化合物・銅化合物・亜セレン酸ナトリウム・ビオチン・ビタミンB12・ローズマリーエキス・乾燥ラクトバチルスアシドフィルス発酵溶解物・乾燥エンテロコッカスフェシウム発酵溶解物・乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵溶解物

続いて保証成分。

成 分 保有率 基準値 評 価
粗タンパク質 28.0%以上 22.0%以上
粗脂質 18.0%以上 8.0%以上
粗繊維 4.0%以下 4.0%以下
粗灰分(ミネラル) 8.0%以下
水 分 10.0%以下 10.0%以下

総合評価:評判通りの安全安心クオリティ。でもビタミンとミネラルの添加は多い

それでは総合評価を発表します。

 

★★★★・ 星4つです!

 

本物にこだわり続けて30年。
プレミアムフードの先駆者と銘打つソリッドゴールド。

小麦、大豆、とうもろこしなどの穀類
鶏脂肪などの動物性油脂、人工保存料
砂糖、塩、ひまわり油を含みません。

素材はもちろん人間が食べられるヒューマングレイド。
当然、合成着色料や防腐剤などの人工添加物は不使用です。

愛犬家の中でも評判の良い製品であり
アメリカの辛口ワンちゃん雑誌「WDJ」でも推奨されています。

原材料と保証成分をチェックすると
確かにこだわりを感じる製品であることがわかります。

しかも、価格も安い!

気になる点を言えば、ビタミンやミネラルの添加が多いこと。
あまり聞いたことのない原材料がズラリと並びます。

毎回調べてみるのですが、残念ながら私の知識では
ビタミンやミネラルの良し悪しを判断することはできません。

本やネットを見ても専門家の意見が
チグハグなことが多くて毎回悩みます。

しかし、人工添加物不使用という言葉を信じれば
問題はないのだろうと判断することになるのかなー。

5ツ星ほどのすっきり感はありませんが
おすすめできる良い製品だと思います。

ただ、よくわからない原材料は嫌だという方にはNGかな。

 

主原料はバイソンにオーシャンフィッシュミール

主原料はもちろん「お肉」。

バイソンにオーシャンフィッシュミールがメインで
穀物メインの安価なドッグフードではありません。

バイソンを使用した製品は初めて見ましたが
牛肉・鶏肉など比較して脂肪とコレステロールが少なく
健康的な動物性タンパク質を摂取できる原材料です。

また「バイソンって牛だよね?」と思いきや
ビーフとバイソンは別ものなので
ビーフアレルギーの子でも安心して食べられるようです。

 

脂質は「植物」と「魚」が中心。

主原料は「お肉」ですが
脂質はカノラ油とサーモン油がメイン。

植物油と魚油は皮膚被毛の状態を整えるために重要であり
アレルギーにもなりにくいので安心の材料と言えます。

牛や豚などの動物性脂肪ばかりのドッグフードはNGですが
このように「植物」と「魚」の油を利用しているのは
良いドッグフードである証拠のひとつです。

 

穀物も入っているが精製前で栄養価が高い

グレインフリーではなく穀物も含まれますが
玄米、挽き割り精製大麦など精製前の栄養価が高い
原材料が使用されています。

小麦、トウモロコシ、大豆のように
アレルギーの原因にもなりにくいので安心です。

 

基本的に安心安全ですが、気になる原材料もあります

賛否両論あり、判断の良し悪しが
できない原材料も含まれています。

なかでも天然風味料と塩が気になるところ。

どちらも「悪」ではありませんが
原材料的には含まれてないほうが安心できます。

また、ビタミンとミネラルの添加が多いので
その点が気になる方にはNGな製品となります。

なんだか聞いたことがない添加物が多い、、、

 

ソリッドゴールド ウィービット評価まとめ

古くから愛される信頼と実績のある製品。

愛犬家からも、第三者機関からも評価されている
安心して与えることができる安全なドッグフードです。

しかも価格が安いのもとても嬉しいポイント。

全成分表示をしているためか
原材料がかなりゴチャゴチャしている点が
個人的には気になってしまいますが
試して頂く価値は充分あると思います。

なお、輸入代理店さんはしっかりとした
製品保管をされているようですが、直接購入はできないため
どこかの販売店から購入する必要があります。

せっかくの優良製品も販売店の品質管理次第で
本来の魅力が引き出せなくなりますので
信頼できる販売店から購入するようお勧めします。

 

どのドッグフードが良いかわからないときは……画像をクリック!

コレ凄い!本当に購入したいと思った安全・安心ドッグフードを紹介!

コメントを残す