【5ツ星】安全で安心できるドッグフードのお手本

カナガン チキン
現在愛用中のドッグフード。イギリス産の高級グレインフリー製品。安全面も栄養面も抜群なのにコスパが良すぎるのが魅力。市販の製品と変わらないコスパでこの安心感は他にはありません。
⇒評価した記事はコチラ
アランズナチュラルドッグフード
厳選された、たった11種類の原材料で作られたドッグフード。安全安心度は圧倒的なNo1。価格は少し高めですがそれだけの価値はあり。最高のドッグフードのひとつであることは間違いありません。
⇒評価した記事はコチラ

犬用食器のヌルヌルぬめりの原因と簡単な洗浄方法!

素材で比較する犬用食器の選び方!おすすめはステンレス製!」の記事で、食器選びの方法を紹介しました。しかし、食器選びよりも大切なのが衛生管理です。犬用食器のヌルヌルぬめりの原因から洗浄方法までを紹介します。

d03ed689ef8f6a3a7bb907595b1f4dad_s

ヌルヌルの原因とは!?

食器についたヌルヌルぬめりの正体はドッグフード由来の油脂成分ではなく「細菌」です。細菌がたくさん集まってバイオフィルムという膜を形成すると、あのヌルヌル感が発生します。ヌルヌルぬめりは元気いっぱいの細菌が大量にいる証拠なのです。

細菌たちは食器に残った食べカスを栄養にしてドンドン増殖していきます。そこに次のフードを入れれば、もちろんフードが汚染されます。そのフードを愛犬が食べると、口内の細菌が増殖して口が臭くなったり、歯周病になったりする可能性が高くなります。

愛犬のためにも、できれば毎回洗ってあげるのが理想的です。でも、いざ洗おうをすると、ぬめりが落ちにくいことに気づくはず。普通の柔らかいスポンジで擦っても取れませんよね。そこで簡単にぬめりを取る方法を紹介します。

【補足】
犬は人間の口内よりも細菌が多いのでヌルヌルしやすいのが普通です。ヌルヌルしたら歯周病というわけではありませんのでご安心を。

簡単にぬめりを取る方法!

ぬめりを取る方法はいくつかありますが、おすすめは「メラミンスポンジ(激落ちくん)」を使って洗浄する方法です。食器を水に付けて、メラミンスポンジでゴシゴシするだけでバイオフィルムを壊してぬめりを除去してくれます。あとは、サッと中性洗剤で洗えば完璧です(私は横着してメラミンスポンジに中性洗剤をつけて1回で洗ってます)。

メラミンスポンジは本来、ステンレスとの相性があまり良くないらしいですが「傷がつかない・簡単にぬめりが取れる・100均で購入できる」と良いこと尽くしです。(愛犬の)食器用スポンジとして、小さめにカットして定期的に交換することで、更に衛生的に保つことができます。

スペシャルケアとしてクエン酸を使用!

IMG_1300
私は激落ちくんに頼りっぱなしですが、クエン酸を使って洗う方法もメジャーです。細菌がアルカリ性なので、クエン酸(酸性)で中和して汚れを除去する作戦です。私もたまに、思いついたようにクエン酸で洗いますが、かなり綺麗になります。メラミンスポンジで洗浄するよりも、隅々まで綺麗になると思うので定期的にクエン酸洗浄するのもおすすめです。クエン酸も100均で購入できますね。

まとめ

食器のヌルヌルぬめりの原因は、細菌が作り出したバイオフィルムです。私たちの食器同様に毎食後、洗浄してあげるのが理想的です。そのときにはバイオフィルムをしっかりと破壊できるようにメラミンスポンジやクエン酸を使用するのが手軽でおすすめです。犬用の食器洗剤なども販売されていますが、私は必要ないかなーと感じています(価格も高いですし)。なお、洗剤で洗浄した後は充分に濯ぐこともお忘れなく!

 

どのドッグフードが良いかわからないときは……画像をクリック!

コレ凄い!本当に購入したいと思った安全・安心ドッグフードを紹介!

コメントを残す