【5ツ星】安全で安心できるドッグフードのお手本

カナガン チキン
現在愛用中のドッグフード。イギリス産の高級グレインフリー製品。安全面も栄養面も抜群なのにコスパが良すぎるのが魅力。市販の製品と変わらないコスパでこの安心感は他にはありません。
⇒評価した記事はコチラ
アランズナチュラルドッグフード
厳選された、たった11種類の原材料で作られたドッグフード。安全安心度は圧倒的なNo1。価格は少し高めですがそれだけの価値はあり。最高のドッグフードのひとつであることは間違いありません。
⇒評価した記事はコチラ

お家や散歩で!愛犬のウンチの臭いが消える魔法のゴミ袋を発見!

先日、とあるワンちゃんグッズを購入しました。これがないともうダメ! ってくらいに気に入ったので、その商品をシェアしたいと思います。その名も「うんちが臭わない袋BOS ペット用」です。ワンちゃんのウンチ処理に悩んでいるならマストバイな一品です!

0ec01c2e74b66eee9d380f448eef9845_s

あなたはワンちゃんのウンチをどのように処理していますか? トイレに流していますか? それとも燃えるゴミの日に出していますか? 私が住むエリアでは「ペットの糞は燃えるゴミ」として処理する必要があります。

これはつまり、燃えるゴミの日までは「ウンチを家庭で保管しておきなさい」という決まりです。燃えるゴミの収集日は月・金の週2回なので、最長で3日間の保管が必要となります。

我が家の場合、3日もすればウンチが10個前後ストックされます(笑) 毎回、ビニール袋を2重にしてからベランダにあるポリバケツに入れていますが、完全にニオイをシャットアウトすることはできません。

さらにそこへ普通の生ゴミなども投入するので、蓋を開けるたびに嫌~なニオイが鼻を刺激します。形容しがたい不快で独特なニオイです。

衛生的でもっと良い処理方法はないかな~と思いながらも、ダラダラとこのスタイルを続けてきたわけですが、ついにそうも行かなくなりました。

なぜなら、今年の秋になってからゴキブリの出現回数が増えたからです(涙) 原因はウンチの処理方法だけではないと思いますが、できることから始めようと家族で話し合い、本格的なウンチ処理を開始しました。

うんちが臭わない袋BOSがすごい!

そんな中、Amazonで見つけたのが「うんちが臭わない袋BOS ペット用」。ネーミングからして私が求めている物にドンピシャ! 価格は高いけど口コミ評価も高いので、思い切って購入してみました。

2016-10-20_21-52-42_015

使用方法は簡単。普通のビニール袋同様にウンチを入れて縛るだけ。縛る際に、ねじってから縛るのがポイントらしい。

2016-10-20_21-54-34_510

その効果は……ネーミングに嘘偽なし! ほんとうにウンチのニオイが一切しません。鼻を近づけてニオイを嗅いでも全然しない。数日経ってもほとんどニオイがしない。ほんとうにスゴい魔法のウンチ袋です!

お値段以上の価値がある!

200枚で1,890円とビニール袋として考えれば驚くほど高価ですが、1日5枚使用しても40日は持つ計算。1ヶ月あたり1,890円で悪臭問題とオサラバできるなら決して高い買い物ではありません。

我が家では完全にリピート決定です。というか、もうこの袋なしにウンチ処理はできません。あまりにも快適なので、ウンチ以外にもペットシートや生ゴミ、納豆のパックなど臭いものを捨てるときにも活用しています。

また、このウンチ袋のおかげで、散歩中にマナーポーチからプ~ンと香るウンチのニオイも、車で外出したときに車内に篭もるウンチのニオイからも解放されました。(精神的に)愛犬を連れてカフェに寄ったりもしやすくなりましたね。

もし私と同じように、ウンチやペットシートの処理に悩んでいるなら、ぜひ一度使ってみてください。あの嫌~な臭いが消えます。マジ、魔法の袋ですよ!

【補足】
私が購入したのはSサイズ。小型犬のウンチは問題なく入れることができます。また、使用済みのスーパーワイドペットシート(90×60)も入れることができます(パンパンになりますけどね)。参考までにどうぞ。

 

どのドッグフードが良いかわからないときは……画像をクリック!

コレ凄い!本当に購入したいと思った安全・安心ドッグフードを紹介!

コメントを残す